実際の利用者の口コミを読んで、あなたにぴったりのカードを見つけて下さい!

アコムで限度額を増額したい時のポイントや手続き方法を解説

カードローンの審査が通りやっとお金を借り入れできると思っても、消費者金融によっては限度額が設定されているので、自分の都合の良い金額を借り入れすることができない場合があります。アコムの場合は限度額を引き上げることができる増額審査というシステムがあり、この審査にパスすれが借り入れ額を増やすことが可能です。アコムのカードローンにおいて増額審査を受けるにはいくつかポイントがあり、最低限押さえておくべき条件があります。今回はアコムの増額審査にパスするためのポイントについて解説いたします。

増額審査はそう簡単にはいきません

アコムのカードローンにおける増額審査の壁は高いです。もしアコムでもっとお金を借りようと思い増額審査の申請しようと計画しているなら、一度慎重に考えてから申請した方が良いでしょう。というのも、確かに増額審査に申請し、審査に通過すると金額は増えますが、これは審査に無事パスした場合の話です。せっかく増額審査の申請をしたのに結局増やすことができなかったならまだ良い方ですが、もし過去にカードローンの延滞などをしており、増額審査の際にアコムから信用できない人と判断されてしまったら、反対にカードローンの限度額が下げられる場合があります。カードローンを含むキャッシングは、アコムのようにお金を貸す側と利用者であるお金を借りる側における信用関係が土台となっています。利用者に設定されている限度額はアコムが以前審査して、どれくらい信用することができるかをもとに定されているものです。その基準にいわば異議を唱えるようなものですので、前回審査よりも厳しく、より慎重に審査するのは必然でしょう。アコムの場合は半年に1回利用者の借り入れや返済状況などの利用実績を確認し、カードローンの限度額をアップできるかどうかの仮審査を行っています。借り入れを増額するのに一番の理想は、この仮審査を通る事です。利用者が毎回遅延せずにお金を返していたり、適度に、そして適切に借り入れしていることが確認され、遅れることなくきちんと返済も済ませているような利用者であれば、アコム側がお金をもっと貸しても良いと判断し、増額を提案されることになります。
とはいえ、今のカードローンの限度額ではどうしても足りないので増額を検討している利用者からすれば、次の審査を待っている時間はないでしょう。それに100%増額審査にパスし、金額を増やすことができるという保証はありません。増額審査を申し込んで審査に受けるよりも、アコム以外の他の消費者金融で新たに借り入れする方が現実的でスピーディです。2社からカードローンを利用しているということ関して抵抗がある人は、増額審査を計画してみても良いでしょう。

アコムで増額審査を申請する方法は4つ

アコムの場合、増額審査を申請するには大きく4つの方法があります。1つ目は「電話で増額申請する方法」です。平日9:00~18:00の時間に限られますが、限度額50万円以下の場合であれば、最も早い方法です。フリーコールの0120-629-215に電話すると、早ければ5分ぐらいですぐに結果が分かり、もし増額審査に通過すると手続きも電話でそのまま済ますことができます。全ての手続きを終えるのに最短で10分ぐらいですので、受付時間に電話できるのであれば一番スピーディな方法なのでおすすめです。2つ目は「むじんくんから増額申請をする方法」です。例えば限度額が50万円以上や、他の消費者金融との借り入れ金額合計が100万円以上となる場合、収入証明書などを提出する必要がありますが、そういった書類が必要な場合に便利な方法です。提出が必要な書類は、むじんくんに設置されているスキャナーで書類の画像を読み込めば、書類提出の手続きが完了します。その場で手続きを完了することができるので非常に便利です。申請手順はむじんくんにある「増額のお申込み」ボタンを押して、必要事項などを入力すると審査に進むことができます。3つ目は「インターネットのサイトにある会員ページから増額申請する方法」です。インターネットにある公式サイトから会員ページにログインし、「極度額等の変更のお申し込み」から利用します。インターネットの場合は24時間受付しているので、スマートフォンからでも申し込みすることが可能です。実際に審査するのは朝8:00~夜22:00の間なので、増額審査のタイミングによっては利用者への回答に時間がかかる場合があるでしょう。4つ目は「アコムの店頭窓口から申請する方法」です。窓口担当者と相談しながら申し込みたいと考えている人にはおすすめです。利用限度額が50万円以上の場合でも、その場で直接書類を提出することができます。ただし、必ずオペレーターと相談することになるので、限度額が50万円以下の増額の場合は窓口に出向かず電話から申し込むほうが便利でしょう。

増額審査を受ける最低条件とは?

アコムでカードローンの増額審査を受けるには、アコムから増額審査の案内が来るのを待つか、利用者の方からアコムに増額審査を依頼するという2種類の方法があります。利用者から増額審査を申し込むより、アコムから増額審査の案内が来るほうが審査にパスしやすいのは先ほど説明した通りです。しかし、利用者から増額審査を申込みした場合、いくつかの条件がそろっていればスムーズに増額できる可能性があります。
総量規制の対象ということもあって借り入れすることができるのは年収の1/3までです。もし利用者の年収が300万円の場合、300万円÷3=100万円となり借り入れすることができる最高可能額となります。つまりどんなに工夫しても、100万円以上は借り入れすることはできないということです。増額審査を受ける前に自分が希望する限度額が、年収の1/3を超えていないかどうかを確認しておきましょう。また、最低6ヶ月以上のアコムのカードローンをきちんと利用している実績が必要です。利用者が増額するのに相応しい人かどうかという判断材料のため、最低6ヶ月という期間を設けています。但し、アコムのカードローンを契約しただけで1回もお金を借り入れしていないという場合、アコムのカードローンを利用したということにはなりません。適度な借り入れや返済をして初めてアコムのカードローンを利用していると判断されます。他の消費者金融と同様にアコムでもお金を返済しない人にお金を貸すことはしません。アコムで支払いが遅れたことのある人は、審査にパスすることは難しいでしょう。返済期日をきちんと守ることは、カードローンを利用するにおいて最低条件です。仮に他社のカードローンの返済は遅れているけど、アコムは延滞していないので増額してほしいと言う場合も難しいでしょう。アコムの審査は他の消費者金融での借り入れ状況をしっかり確認しています。他の消費者金融での借り入れ件数が多いと、アコムは利用者がお金に困っており返済できないのでは、とネガティブなイメージを与える可能性があります。他の消費者金融での借り入れは、2社くらいに留めておく方が得策です。