実際の利用者の口コミを読んで、あなたにぴったりのカードを見つけて下さい!

新生銀行カードローンレイク必要書類の書類提出の方法もすべてご紹介!

外出先で急にお金が必要になったのに、お財布に全くお金が入っていないという事態になったときの選択肢としてキャッシングがあります。お金に関する契約を結ぶので、必要書類は多そうです。自宅に帰って必要書類の用意をしなければいけないように思えます。しかし、実際はそれほど多くの書類は必要ありません。普段持ち歩いている証明書だけでもレイクではお金を借りることができるのです。審査も早くすぐに借り入れができるので、レイクの自動契約機があればそのまま飛び込んで1時間後にはお金を借りて出てくるといったことも可能です。急にお金が必要になったときにはたいへん助かるサービスです。実際にレイクを利用する際の必要書類は何でしょうか。

レイクで使える必要書類

レイクの必要書類は借入金額が100万円以下なら本人確認書類だけです。本人確認書類と聞けば難しそうに聞こえますが、要は免許証です。車を運転しなくても持ち歩いている人は多いはずです。もしなければパスポートやマイナンバーカードでも可能です。本人の写真が付いていて住所が載っているものが必要です。
その中でも、運転免許証は一番信頼度が高く使いやすいです。普段から車を運転する人なら必ず持っています。財布の中に入れっぱなしという人も少なくありません。持っているならそれだけで本人確認書類として使えます。運転免許証を使う場合は表と裏の両方を提示する必要があります。裏は住所変更がないかなどを確認するために必要です。臓器提供意思表示欄があって人に見せたくない場合は、紙を貼って見えなくしても大丈夫です。
マイナンバーカードも顔写真が付いているため利用できます。マイナンバーカードは運用が始まって間もないため対応している金融機関はあまりありません。しかし、レイクなら必要書類として提出ができます。運転免許証を持っていないなら、証明書としても使えるためレイクでのキャッシングを利用する予定がなくても作っておくと便利でしょう。いろいろなお店で会員カードなどを作るときに利用できます。運転免許証とは異なり、提示するのは表だけです。臓器提供の意思表示欄は紙で隠しましょう。専用のケースに入れれば自然と隠れますので、ケースに入れたまま提示することも可能です。
持ち歩いている人は少ないですが、パスポートも本人確認書類として使えます。本人の顔写真が付いているページと、所持人記入欄ページを提示します。ただし、パスポートを頻繁に利用しない人は、住所変更をしていないケースもよくありますので注意しましょう。
健康保険証も利用できますが、不便な点もあります。顔写真がないため現住所が分かる書類が必要になります。住民票の写しや公共料金の領収書などです。住民票の写しなどは市役所に行かないともらえませんし、お金もかかります。公共料金の領収書を持っている人もほとんどいないでしょう。面倒なので他の手段を選んだほうがいいでしょう。
もしも本人確認書類と現住所が異なる場合は、その時も現住所が分かる書類を準備しなければいけませんので面倒です。引越しをしたらすぐに運転免許証の住所変更をしておくといいでしょう。レイクでのキャッシングだけではなく、その後の様々な手続きにおいて便利です。
もしも100万円以上を借りたい場合は、それ以外にも収入証明を必要書類として提出する必要があります。例えば源泉徴収などです。これは収入証明として最も信頼度が高いものです。他にも給与明細でも大丈夫です。その場合は直近の3ヶ月のうちの2ヶ月分が必要になります。要するに一番最近のものです。必要書類としてレイクに提出する際は、担当印だけではなく社判もしくは社印があることを確認してください。担当印だけでは不十分で受け付けてもらえません。
課税証明書も必要書類として使えます。市役所などでもらえるもので、インターネットで申し込み用紙をダウンロードして持っていけば発行してもらえます。その際、身分証明書も必要になります。住民税決定通知書も同様です。勤務先を通じて発行されます。納税通知書を利用することも可能です。年に一回、役所から送られてくるもので手元になければ再発行してもらえます。
レイクで必要書類として使える収入証明はたくさんの種類があります。どれを使っても大丈夫ですが、普段から持ち歩いている人は少ないでしょう。ただし、外出先で100万円以上といった大きな金額を借入する人もほとんどいないでしょう。ほとんどはそれ以下の金額です。その場合は財布を開いただけで取り出せるような証明書だけでレイクで申し込むことができるでしょう。

提出方法はカメラで撮って送るだけ!

レイクでカードローンを申し込むときの必要書類は少しです。100万円以下の申し込みなら運転免許証一つで可能です。そのため外出先や自宅にいながらでも提出が可能ですが、それらの書類はどのように提出すればいいでしょうか。
インターネットで申し込むならスマートフォンや携帯電話のカメラ機能で撮影して送るだけです。最近の携帯電話のカメラは性能がいいので、これで十分です。ブログなどに写真をアップロードするのと同じような手順で送信可能です。アプリを使いたい場合は事前にダウンロードしておくことが必要です。レイクのアプリをダウンロードしておくと、現在借入している額や限度額が分かりますし、返済計画を立てるうえでも便利なのでおすすめです。今後、追加で借り入れをしたい場合にも便利です。スマートフォンを持っているなら申し込みのためだけではなく、今後長く続く返済のためにもダウンロードしておいたほうがいいでしょう。
パソコンで申し込みたいという人もいるでしょう。スマートフォンを持っていなかったり、操作に不慣れな人もいます。携帯電話は持っているという人でも、契約上インターネットを使うとお金がかなりかかってしまうという人もいます。レイクなら、その場合はデジカメで撮った写真をパソコンに取り込んで送信しても大丈夫です。スキャナで取り込むことも可能です。パソコンを持ち歩いていない限り、どうしても自宅で行う必要はあります。インターネットカフェなどで利用することもできますが、使用環境は限られます。自宅で落ち着いて契約をしたいという人には向いています。
必要書類を撮影するときは文字がにじんでいないか、必要な情報はちゃんと撮影されているかなどを確認しましょう。本人の氏名や住所などがはっきりと分かるように撮影します。もしもきちんと撮影されていなければ、撮り直しするよう求められます。気になる人は臓器提供意思表示欄は隠れるように撮影する点にも気を付けましょう。また、書類によって撮影が必要な場所が異なります。運転免許証は表裏両面です。もしも裏が白紙でも送信する必要があります。マイナンバーカードは表だけで大丈夫です。パスポートの場合は顔写真ページと所持人記入欄です。健康保険証は被保険者のページと被扶養者のページです。
もしも必要なページが撮影されていなければ、その場合も撮り直しになって二度手間になってしまいます。時間もかかってしまいますし、その分融資されるまでの時間がかかってしまいますので確認して送信するようにしましょう。
送信方法はアプリを利用する方法、メールで送る方法などが選択可能です。やりやすく自分のインターネット環境に合った方法を選択するようにしましょう。スマートフォンを持っておらず携帯電話だけという場合は、メールでレイクに送る方法を選択するようになるでしょう。
収入証明についても同様の手順で送信が可能です。文字が細かいことが多いので、小さな数字もちゃんと撮影されるようにピントを合わせて撮影するようにします。
レイクの自動契約機を利用する場合は、画面の指示に従って書類を読み込ませるだけです。もしもやり方が分からなければオペレーターにその場で連絡して教えてもらうことも可能ですので心配することはありません。きわめて事務的に対応してくれますので、借金をするために人と会うのが嫌だという人も心配しなくて大丈夫です。オペレーターはあくまでビジネスとして対応していますし、同じような人の対応を毎日繰り返しています。カメラの使い方が分からないという人は、自動契約機へ行くと一番安心して申し込むことができるでしょう。
レイクに必要書類を送る場合はパソコンから、スマートフォンから、携帯電話からといった方法があります。外出先でも自宅からでもレイクに必要書類を送ることができるので便利です。

レイクの書類提出はとにかく簡単!

レイクの必要書類の提出方法は簡単です。これは急いで融資を受けたい人にはたいへん有利な条件です。審査が早くても必要書類を送信するのに手間取ったり、探すのに時間がかかっては意味がありません。いったん自宅に帰って必要書類を探すなどはもっての他です。
早く借りられるということは、例えば旅行先でお金が足りなくなった場合でもその場で申し込んでコンビニで引き出すことが可能です。また、急な不幸があった場合も申し込んで1時間後にはお香典を準備することができます。家族の突然の病気で医療費が必要になったときも便利です。審査時間も短いので待ち時間が少なく、不安な気持ちで待つ時間も少なくて済みます。
もちろん、例外もあります。最近は運転免許証を持っていない人も多いですし、ある程度高齢になれば免許証を返上する場合もあります。その場合は健康保険証を持っていても公共料金の領収書が必要になりますので不便です。その場合はマイナンバーカードを普段から持ち歩くといいでしょう。持っていれば様々な証明に使えます。また、まだ利用できる消費者金融は少ないですが、レイクなら必要書類として使えますのでどこにいても申し込みが可能です。
スマートフォンを持っていない人もいます。しかし、その場合は携帯電話でインターネットにつなげば問題なく申し込むことができます。そのほかにもインターネットカフェから申し込んだり、自動契約機を見つけることができればそこから申し込むことができるでしょう。どのような人にとってもレイクは申し込みやすい消費者金融の一つです。
必要書類が少なくて用意に時間がかからないこと、簡単に送信が可能なことは、それだけで借り入れまでの時間を短縮することができます。財布を開けば必要書類である運転免許証があり、そのまま手軽に借り入れが可能なことがレイクのメリットです。
レイクの他のメリットとしては、無利息期間があることが挙げられます。初めての場合は1ヶ月間利息が無料になります。もしも借入してその月の給料日に全額返済してしまえば全く利息はかかりません。また、5万円までの利息が180日間無料になるサービスもあります。とくに後者は他の消費者金融にはないサービスです。無利息期間があれば支払利息が少なくなりますので非常にお得です。金利はどこの消費者金融も18パーセントで横並びの時代ですが、このようなサービスを比較すると実質的に金利が安くなるということもあります。
銀行系のカードローンであることもメリットの一つです。銀行系のカードローンであれば総量規制の対象にはなりませんので、収入がない専業主婦なども少額ながらお金を借りることが可能です。借金総額が収入の3分の1を超えていても、状況によっては貸してくれます。また、銀行であるということで安心感もあるでしょう。銀行は資金力がありますし、無謀な取り立てをされることはありません。ただし、いくら銀行とはいっても返済しなければ法的措置を取られるので、返済は計画的に行う必要があります。
コンビニでの手数料が無料なのも嬉しい点です。ATMの手数料は100円や200円程度の安いものですが、返済が重なれば大きな金額になってきます。消費者金融の自動契約機なら手数料は無料になりますが、近くに自動契約機がない場合もあります。コンビニのほうが近かったり、自動契約機に入っている姿を人に見られたくないという人もいます。コンビニでATMを操作しているだけなら借金をしていることは人にバレなくて済みます。そういうときに手数料が無料というのは非常に便利です。
レイクは必要書類が少なくて提出方法が簡単な以外にも独特の無利息期間を設定していたり、コンビニATMの手数料が無料などメリットはたくさんあります。カードローンの利用を考えているなら、候補の一つに入れておきましょう。