実際の利用者の口コミを読んで、あなたにぴったりのカードを見つけて下さい!

プロミスならweb完結!土日・祝日でもフル稼働!

暮らしの中、急なタイミングで出費に見舞われることはよくあるものです。生活費や家賃の捻出、仕事がらみの会合費、デートや交友関連の費用捻出などその可能性は実に様々。そんな時には消費者金融の融資サービスを活用すると便利です。

しかし同じ消費者金融でも世の中には多種多様な業者が乱立しており、どれが最適なのかを見極めることが必要です。例えば重要となるのが申し込みのタイミング。平日は忙しくて、なかなか店舗や自動契約機に出向いたり、あるいはウェブをチェックする時間も取れないもの。そのため、申し込みがどうしても土日、祝日になってしまうような場合、そしてこれらの日取りに即日中の融資を受け取りたいのであれば、利便性の面で広く支持を集めるプロミスがオススメです。

土日・祝日でも可能な申込み方法

全国に店舗展開しており、知名度も抜群な消費者金融のプロミスですが、こちらのブランドに申し込みを行えば土日や祝日でも簡単に受け付けてもらうことが可能です。その方法は主に3つあります。まずは電話を使った申し込み。専用電話番号にかけてオペレーターの案内をもとに手続きを行っていきます。この場合、疑問点などを尋ねたりして解消しながら進めていけるので初心者の人には特に安心です。

そして自動契約機での申し込みも便利なものです。まずは公式サイトをチェックして現在地の近くにプロミスの契約機があるかどうかを確認し、営業時間を確認した上で駆けつけて専用画面の指示に従って入力を行っていきます。

さらに近くに契約機がなかったり、営業時間内に電話をかける時間も得られないようであれば、WEBを使った申し込みも有効です。これは全国どこにいても等しく受けられますし、さらに時間帯に関しても利用者にとって最も便利な時間帯に申請を行うことができます。

いずれの場合にしても土日や祝日には店頭窓口で申し込みことができず、一方の電話、自動契約機、WEBでは午前9時から午後9時の時間帯であれば申請を受け付けてもらうことが可能です。午後9時までに申請完了するとその日のうちに審査結果を届けてくれるので安心といえるでしょう。

「自動契約機」「WEB完結」で土日・祝日でも即日融資!

さて、それでは土日や祝日にプロミスにて自動契約機やweb完結にて即日融資を受けるにはどうすれば良いのでしょうか。もしも自宅の近くに自動契約機が設置されているようであればこれを使って手軽に申請できます。その営業時間は機器やエリアによって異なりますが、通常では平日と同じ午前9時から午後10時までのところが多いようです。

その場で申し込むこともできますが、そこから審査結果を受け取るまで最短で30分ほどかかります。もしも素早く手続きを進めたいのであれば事前に電話やネットを使って申し込みを行い、その審査結果を持って自動契約機へ赴いてカードローンの新規カードを受け取るという形がベストといえるでしょう。

また、web完結型の融資を受けたいのであれば、プロミスの場合、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を開設済みの人に限って土日や祝日でも迅速な振り込み融資を行ってもらうことができます。それもweb完結の最大の特徴である「瞬フリ」が提供されますので、今すぐにお金の用立てを行いたい人も最短10秒で即座に振り込みしてもらうことができます。この点も急いでいる人にとって便利で安心です。

この場合、もちろん利用手数料はかかりませんし、24時間365日ずっと利用可能です。パソコンやスマートフォンからいつでもアクセスして申請できますので大きなメリットを享受できるでしょう。

在籍確認に注意する必要があります!

ただし、これらの消費者金融を使って土日や祝日に借り入れを行いたい場合には注意すべきこともあります。それが在籍確認と呼ばれる審査項目です。在籍確認とは申請時に記載したり入力した勤務先の連絡先に担当者が直接電話をかけ、その内容に間違いがないか、虚偽記載がないかを確かめるというものです。これが正しいことが立証されなければ、年収や職業を始めとする信用度を担保できないからです。

平日に融資申請を行った場合にはその日のうちにすぐさま在籍確認が行われるので、勤務先も営業日なので連絡がとりやすいといったケースがほとんどです。しかしその一方で土日や祝日の場合には多くの企業が休業日となってしまうため、この在籍確認が行えなくなってしまうことがあるのです。この場合、審査はこの在籍確認の地点で確認待ちの状態でストップしてしまいますので、その日のうちに審査通過して必要額を融資してもらうことも難しくなります。

ただしプロミスの強みはここにあります。土日や祝日でも即日融資が可能ですので、つまるところこの在籍確認に関しても解決法が残されているのです。この手続きを円滑に処理するためにもまずは上記で見てきたような自動契約機やweb完結型の申し込み方法を踏まえた上で、なおかつ在籍確認をクリアするための手続きをとることが重要となります。

プロミスで気をつけるのは在籍確認

それでは土日や祝日でもプロミスで、在籍確認を回避しつつ即日融資を受けるにはどのような手続きが必要でしょうか。まずは規定の通りの申し込みを行ってただ結果を待っているだけでは何の問題解決にも至りません。このままだと審査結果がもたらされるのは週明け月曜日以降になってしまいます。

そうならないためにも、まずは自動契約機やweb完結型にてしかるべき申し込みを完了させたならすぐにプロミスの専用電話番号に連絡することが求められます。そこで電話に出たオペレーターに対し事情を説明するわけです。例えば土日や祝日ならば休業日なので会社に誰もいない場合、あるいは平日であっても会社に電話がかかると仕事や立場に支障をきたしてしまうケースもあるかもしれません。この場合にもその電話で相談してその理由の正当性が認められると、会社へ電話をかける以外の方法にて在籍確認を行ってくれる場合があります。

例えば、社名が印字された社員証や健康保険証、あるいは源泉徴収票の提示などもこの代表的な方法といえるでしょう。これらで勤務先の企業名などが確認できればこれが在籍確認の代わりとなるケースもあります。他ではこのような置き換えの審査方法を採用しておらず厳密に在籍確認が行われることもありますが、プロミスは顧客の事情に応じてこれらの対応が可能です。こういった対応によって即日審査や融資を実現させています。